ディストがダントツに安いです レーザー

既存建物の内外部の寸法測定に!大小コンベックス(通称スケール)等を駆使していましたが!どうしても長い距離の調査には相手が必要ですし!寸法が今ひとつばらつき易いのが難点でした。重宝しています。計測の早さも期待通りでした。

いまオススメの商品♪

2017年06月17日 ランキング上位商品↑

レーザー ディストレーザー距離計 ライカ ディスト D510 (DISTO)[Leica]【測量用】【測量機器】【測量用品】【測量 建築 土木】【測距 測角】【D-510】※メー

詳しくはこちら b y 楽 天

まだ!一週間程度の使用の感想で!問題点の解決があるのかも知れませんが!ご参考になれば幸いです。ところがディストD510は!見事に解決してくれました。また連続して計測する間に!前の寸法を記録し忘れ!再計測することも多々ありました。大変スッキリしました。 少しわかりづらいのが!最初の電池の入れ方と日本語マニュアルが同封CDの中にあることでした。早速!箱書き記載のタジマレーザー相談デスクに電話して!教えてもらいました。特に機器の大きさがコンパクトなこと!操作ボタンが計測しやすいこと!角度表示があることに大変満足しています。。早速!使ってみましたが!高機能の割に初めて扱う私でも基本的な計測はすぐに出来たりと使い勝手も良くお薦めです。立木の高さを測るのにレーザーポイントは屋外では見えないので、画面付きのこの機種を購入しました。また機会があればお願いすると思います今まではコロコロを使っていたのですが、レーザー距離計を思い切って購入しました。輸入品?のためか日本語の取説がない。思いきって最上位機種のライカディストD510を購入しました。定価92,000円が6万ほどで買えましたし、何より高解像4倍ズームデジタルポイント・ファインダーで最大200mまでの測定箇所をディスプレイで目視確認できる機能は余りに魅力的でしたので。造園工事業です。難をいえばレーザーを当てる場所がないと当然計れない。安く買えてよかったです。使い始めの暫くは取扱説明書を持ちながらの使用となりますが!思ったほど操作は複雑ではなさそうなので!直ぐに慣れて使いこなせそうです。重さ!大きさは!ちょっと前の携帯ぐらいで丁度よいです。